shakaitsuugan

スポンサーリンク
国内番組

日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~ 大きく変わる がん治療最前線

では画期的な治療法や器具開発が目白押し。しかしそれに乗せる形で、安倍政権が~と挟んだり安倍の映像を挟みますけど、安倍は何も貢献していない。例えば福田政権の時にこういうことはやらなかったと思う。明らかに不自然な政権の広報だ。
メディア

オーストラリア財務相が新型コロナ検査、議会証言中に咳止まらず 2020.05.13 Wed posted at 13:52 JST

は日本では「特例」でなければ診てもらえない事例であることも留意したい。 改め検査不足と西村大臣の特例検査、加えてそれを報じないメディアを強く批判したい。
国内番組

5月11日 羽鳥慎一モーニングショー

では玉川氏が国の備えが不十分だったことがばれてしまうために民間に検査を委託できなかったのではないかというニュアンスのことを。隔離施設を作らない確保しないアリーナを使わないのもそういう発想からでしょうね。 これだけ民間でできるといって...
国内番組

5月10日 サンデーモーニング

ではスタジオで大宅映子氏が新型コロナウイルスの適当な対策に細川政権の「腰だめの数字」という言葉を思い出したと発言。 現政権から話を逸らして、細川政権は酷いということを言いたいらしい。 そのことは私も思い出したんですけど私はその...
メディア

5月10日 サンデーLIVE!!

ではPCR検査ができないのは人材が足りず機会も足りないからだと嘘報道。 機械は遊ばされおり人材も活用されずに余っているのが実際です。 事実を追って行けばわかる嘘ですが、たまたま海外でも流行っていて、海外でたくさん検査がなされて...
WORLD

2020年5月8日(金)町山智浩のアメリカの今を知るTV In Association With CNN 新型コロナウイルス感染のカリフォルニアより町山緊急報告(4)

ではコロナ下のアメリカのデモを取材。いつもの民主党系と共和党系の二団体が張り出している形だ。 自粛派のところはたいてい民主党の知事なので、自粛反対のデモをしろというトランプの共和党支持者への働きかけは民主党を攻撃するもので選挙をにら...
メディア

5月3日 アッコにおまかせ!

でPCR検査が増えない理由について北村義浩教授は「これはいろいろな説があって実は誰もよくわかっていないんですね人が少ないんじゃないかとか検査の試薬が少ないんじゃないとか患者さんから鼻の奥の分泌物を取って運ぶ人が少ないんじゃないかとか、場合...
WORLD

5月8日 羽鳥慎一モーニングショー

は検査というのはスペイン風邪の時と違った人類の新たな武器だということを改めて強調。検査がいかに有効か、数式をもとに理論物理学者がはじき出した結論を解説。そうであれば「コロナ後の世界」は今とそれほど隔絶しなくて済みそうな気もしますね。
WORLD

5月7日 羽鳥慎一モーニングショー

では公衆衛生学者でキングス・カレッジ・ロンドン教授であり世界保健機関(WHO)テドロス・アダノム事務局長上級顧問であり東京大学大学院医学系研究科国際保健政策学教室客員教授である渋谷健司氏がスタジオにテレワークで出演。全国民へのPCR検査を...
国内番組

日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~ 危機か?チャンスか?揺れる”一帯一路”

はマレーシアで中国の進出にストップをかけるため、古く権威あるマハティールが当選したという話。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました