青木理

スポンサーリンク
社会

2月16日 サンデーモーニング 風をよむ

はコロナウイルスについて。 青木氏は一党独裁より実は権限を現場に分散させて柔軟に対処した方が良い対応が取れたんじゃないかということを言っていましたけど、それをもっと原因にさかのぼって考えると、こういうことで失敗する原因は結局責任を取...
WORLD

2月2日 サンデーモーニング 風をよむ

はアウシュビッツ開放75年特集。 ローマによる離散(ディアスポラ)の歴史を振り返り、ユダヤ人は金持ちが多いから妬まれて差別を受けると説明されていましたが、私はキリスト教の新約聖書が反ユダヤの書であることが決定的なのだと考えます。 ...
メディア

「噂の真相なくなればいい」青木理氏を叱咤した岡留さん

の文中の「容赦ない」は権力のプレッシャーを受けても「遠慮しない」という意味だが、紙面の見出しのような使い方をすると残虐さすら醸した「徹底的にやる」の意味になるといえます。 そこに新聞の悪意を感じますね。
社会

12月24日 羽鳥慎一モーニングショー その1

では再び、日韓条約時は冷戦構造があり、独裁政権の政府だったので無効だと青木理氏や辺真一氏は主張。 辺真一氏は「不平等条約」とまで表現。 自分たちの意思が反映していない政府がやったことに責任を持たないのであれば、日本国民は日本政府のア...
メディア

2018年4月22日 サンデーモーニング

では青木氏が解説。 古賀茂明氏がテレビ朝日と政権の癒着で抗議しなかったと理由を説明したものを、財務省が国税権力を握っているからだと解説。 それは新潮にとっても同じで、よって理由としては不適格だといえます。 それにそんなこ...
メディア

11月10日 サンデーモーニング 日韓首脳「友好的に11分間歓談」 韓国大統領府が発表

について青木理氏は朴正煕政権が独裁だったから、というロジックで押し切ろうとしていますけど、そんなことを言ったら戦前の日本だって独裁政権ですよ。 それをいうのであれば戦前の日本人には責任が無いという「公平」なロジックを採用...
メディア

2019.3.25 月曜日 TBSラジオ「荒川強啓 デイ・キャッチ!」 青木理 今こそ考える。「ラジオジャーナリズム」とは何か??

では、青木氏はテレビではYシャツいじりで何をしゃべったか覚えていないとのこと。 細かいことで話の腰を折ってネタにする安住アナウンサー式の技術が広まった最近の傾向ですよね。もっと言えば源流はタモリさんなのかもしれませんけど...
社会

9月10日 羽鳥慎一モーニングショー その2

では徴用工判決についても話題に。 青木理氏は徴用工判決について、文在寅大統領は大したことだと思っていなくて放っておいたら日本が経済報復してきた、とのことですけど、それは約束を破って攻撃したほうは痛みがないわけですから何とも思わないで...
社会

9月10日 羽鳥慎一モーニングショー その1

は再びたまねぎ男と日韓関係について。 歴史修正主義については話題にしていましたけど、安倍政権と関連させて語らず。ここら辺は何か非常に強い規制を感じますね。内的なものか外的なものかはわからない。 青木理氏も玉川徹氏も絶対そちらには話を...
WORLD

9月1日 サンデーモーニング

では青木理氏が香港に対するテレビ報道の低調さを嘆いていましたけど、そこそこ見かけるので顕著に少ないとは思わない。 むしろ不足しているのは青木氏を筆頭に「ジャーナリスト」や「知識人」の中国共産党と習近平の人権侵害を正面から強く非難する...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました