自民党ネットサポーターズクラブ

スポンサーリンク
メディア

「ネット工作?」と憶測よんだ会社が反論文 「事実と異なる部分」について社に聞いた

はこの件についての事実関係はともかくとして、大枠で言えば、多くのネトウヨは雇われている。 それを言わないメディアこそが最終的な腐敗のコアだ。 (安倍政権との近い関係をうわさされるニコニコの見出しは 安倍首相が「ラン...
社会

2月25日 羽鳥慎一モーニングショー

では 「クルーズ船の厚労省職員と検疫官、新たに新型コロナウイルス感染」 のずさんさと発症していなければ隔離しないという決まりのもと働かせていたので問題ないという厚生労働省の滅茶苦茶な答弁のあまりのひどさに笑ってしまうスタジ...
メディア

翁長氏悼む安室さんに「反日なの?」 沖縄を見る目の今

はそれを書いたのは自民党のネット工作員でないことをどのように証明したのか? よしんばそうでなかったとしてその影響下にある人間か書いたものである可能性も高いだろう。 核心的な事柄を無視するのですべてが偽のニュースにな...
メディア

(経済気象台)新聞購読と内閣支持

では若者が新聞を読めば内閣支持率の動向に変化が出てくる、とのことですけど、ネットでの内閣支持率が高いのは自民党のネット工作が野放しにされているからです。 ネット右翼のあなたが仲間だと思っている人は、自民党の依頼で書きこん...
メディア

12月15日 サンデーモーニング 風をよむ

は安倍政権を回顧するもETF買い入れやネット工作に触れず。 第一次政権は今とは違ったという話もありました。 安倍は能力は無いし清廉さもゼロなのだけれども、当時は今までの枠組みを踏まえて穏当にやって行こうという雰囲気はあった。 ...
メディア

12月3日 朝日新聞 素粒子

必要なのは安倍内閣が未来の日本人の財産を今の国民にばらまいていることをしっかりと伝えることだ。 加えてネット工作にも頬かむりだ。 安倍政権を続かせているのは大手メディアに他なりません。 日本を腐敗させているのはこのような大手メ...
メディア

(論壇時評)安倍政権の総括 幸運の歩み、問われる冬へ 歴史社会学者・小熊英二

は相変わらず「アベノミクス」を除外した記事だ。 将来につけを負わせる借金を幸運に付け替えるのは欺瞞に他なりません。 またやはり、自民党によるネット工作に触れていない。それが無ければ安倍政権は何もできないだろう。
メディア

選挙戦、ネットのデマ警戒 名護市長選では「日ハム撤退」拡散

は相変わらず、自民党のネット工作について触れず。 拝金主義で核心といえる可能性が高い部分にぽっかりと穴をあけて記事を仕立てる「記者の精神」には呆れるばかりだ。なんと腐り果てた心根だろうか。
メディア

12月26日 ニュース9

は発生後長い時間が経過して初めて伊藤詩織さんについて取り上げましたが、安倍政権も山口も出てこない構成で、事件の本質を隠しています。なんと汚らしい「報道」だろうか。 伊藤詩織さんが笑っているのは初めて観ましたね。 詩織さんがネッ...
メディア

3月31日 サンデーモーニング

では竹下隆一郎氏がネット右翼について解説するも、自民党の工作に触れず。 それが核である可能性が高いのです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました