大嘗祭

スポンサーリンク
社会

11月17日 サンデーモーニング 風をよむ

は皇室について。 皇室について話すのは恐れ多いという気持ちがあって議論が深まらない、と政治思想史の原武史氏。 畏れ多いというか右翼に襲撃されるということですよね。 「桜の会」に代表されるような利権も顕著だ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました