報道ステーション

スポンサーリンク
WORLD

米民主党「打倒トランプ」に向け協力へ

()では國分功一郎氏は「日本ではあまり取り上げられていませんけど」とパナマ文書に言及。 格差社会に立ち向かっている人は世界中にいて、日本国内のそういう人たちは世界的なムーヴメントの一部なんだ、とのこと。 国内に対する熱い励まし...
メディア

福島第二原発全て廃炉へ 東電社長が表明

ではなぜこのタイミングなのか、と柏崎刈羽を念頭に置きつつほのめかすのみで、当たり前の報道が無し。 道義的な責任からではなく経営から判断したのではないかと当然追及しなければなりません。報道機関であれば。
メディア

2018年6月15日 報道ステーション

のゲストは稲垣えみ子氏。 この人は率直に言って、原発がないとこういう生活になるんぞ、とテレビ局が電力会社の意向を受けて暗にミスリードするための存在だと考えます。 そもそも、報道ステーションを中心とした節電報道全体も同じ意味を持...
WORLD

2018年11月20日 報道ステーション

お金は日産のゴーン氏が自由に使っても良いお金から出されたとのこと。日産における官房機密費の流用といえるのか。 ナッシュビルの日産スタジアムを再びテレビでこのような形で見ることになるとは。 しかしルノーの株主がフランス政府で、マ...
社会

セクハラを考える~政治学者・三浦まり氏に聞く

とのことで、議員が高齢の男性ばかりである「メリットって何でしょうか」という話。 この問題については私もずっと語ってきましたけど、今まで取り上げていない角度からあえて「メリット(言い訳)」を探すとすれば、日本が世界で一番紛争が起...
メディア

11月29日 報道ステーション COP25前に…世界で一斉に気候変動デモ

では 「日本は原発再稼働しない代わりに化石燃料を使う」 と野村修也氏。 再生可能エネルギーは見て見ぬふりをする原子力複合体の決まり文句だ。 これが「国会事故調」の正体です。
WORLD

セクハラ疑惑対応に与党からも異論の声

や 「ピューリツァー賞『セクハラ報道』が受賞」 では上谷さくら弁護士は「日本には和を乱すなという文化がある」とのことですけど、和を乱しているのは加害者側であってこの論理は成り立ちません。 こういった社会状況を...
メディア

セクハラを考える~老舗企業に“変革”

では「セクハラについて考え続ければ意見は変わっていくんじゃないですかね。」との富川氏のコメント。 説明するまでもなく「考えましょう」式のコメントは中身がないものであるという常識が社会に浸透しつつありますよね。 アメ...
メディア

12月16日 報道ステーション COP25が閉幕 運用ルールで合意至らず

で内藤正彦氏は 「ないじゃないですか。まだ再生エネルギーの道筋がついていないんで。」と嘘コメントをさらっと。 風力も太陽光もメイン電源として使える水準に達しており今後ますます伸びていきます。 最低、地熱につい...
メディア

大型シュレッダー“使用記録”を公開

では「与党も野党も首相も土俵に乗ってほしい」と徳永有美アナウンサー。 これが報道ステーションの「バランス感覚」です。 「公孫瓚効果」の範疇にいるといわざるを得ないですね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました