金子勝

スポンサーリンク
社会

中韓から入国、2週間待機 短期ビザを停止 首相表明 その2

一方で、湖北省からの渡航禁止をした安倍政権を批判していた金子勝氏は、中国全土からの渡航制限が発表されるとそれを批判しつつも、いつの間にか武漢からの渡航禁止は有効だという立場にシフト。 早期の入国拒否という一番大切なことを批判し...
ラジオ

2015年1月16日大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(慶應義塾大学経済学部教授) その3

ラジオにもどって、国際会計基準だと内部留保を持っている会社の株が上がる、という面があるとのこと。この国際会計基準は変えないんですかね? 内部留保に税金をかければよい、という話。 沖縄へのお金の使い方が酷い。八ッ場ダムや新幹線な...
社会

【会見全文】安倍晋三首相「(コロナ対策の)責任から逃れるつもりは毛頭ない」 その3

未だに湖北と浙江以外から入国拒否をしていませんが、これは今入国拒否すると責任を認めたことになると考えているのでしょう。 敗戦が確定してからもだらだら戦い続けて、膨大な犠牲者を出し、責任を取ることを拒否し続けた軍部と全く同じこと...
ラジオ

2015年1月16日大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(慶應義塾大学経済学部教授) その2

ラジオに戻って、テロについては「フランスの場合同化政策をとってるから」とのこと。これは日本の植民地政策の特徴とどこかで聞きましたけど、フランスもそうなんですね。 アラビア語とか教えないから、結局格差・差別が起きているとのこと。 ...
ラジオ

2月21日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者)

はクルーズ船の対応のまずさと隠蔽を批判。 最初の段階で金ケチんないで検査やればよかった、と室井さん。 「CM作るって言ってたよ」と室井さん。すでに流れていますよね。 忖度の専門家ではない専門家をリーダーにするべき、と金子...
ラジオ

2月14日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) その2

日本と中国の初動のミスについて触れない金子氏に業を煮やしたか太田氏が触れるも金子氏は中国の医者の優秀さに話をすり替え。 下船させて収容する場所が見つけられなかったというのが政府の言い分なのだからその検証がまずは基本だ。 問題...
ラジオ

2月14日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) その1

クルーズ船の対応がでたらめだと医師から金子氏のもとに電話がかかってくるという話。 「中国は共産党政権なんで情報を抑えてるって言わてるんだけど」とのことですけど言われているのではなく情報隠蔽が猖獗を極めています。 習近平は中国と世界に...
社会

週刊プレイボーイ 2020年 2/24 号 新型コロナの対策を生ぬるくした安倍政権の皮算用 政治・国際2020年02月14日

は今回のコロナウイルスの対応が後手後手に回った理由にアベノミクスの失敗があるという記事。中国からの訪日客を招いて経済を良く見せたいがために遮断できなかったとのこと。 そうなのだろうと思うのですが、大手メディアではそ...
メディア

10月18日 大竹まこと ゴールデンラジオ! 大竹まこと紳士交遊録 ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) 玉川徹(テレビ朝日社員)その3

太田氏は行政の下に立法や司法が来るのがファシズムだという 保阪正康氏の定義を紹介。今そうなりかかっていると 保阪正康氏は警鐘を鳴らしているとのこと。 ゴーンの恣意的な逮捕がそれではないかと太田氏。 日産の苦境に触れ「経産省が潰したん...
メディア

10月18日 大竹まこと ゴールデンラジオ! 大竹まこと紳士交遊録 ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) 玉川徹(テレビ朝日社員)その2

第三者委員会の調査委員会委員長の小林敬は村木事件のでっち上げの時にトップであった、という話。 「関電経営トップ「居座り」と「関西検察OB」との深い関係」 らへんがそのことでしょう。 拝金主義による斟酌でテレ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました