金子勝

スポンサーリンク
メディア

10月18日 大竹まこと ゴールデンラジオ! 大竹まこと紳士交遊録 ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) 玉川徹(テレビ朝日社員)その3

太田氏は行政の下に立法や司法が来るのがファシズムだという 保阪正康氏の定義を紹介。今そうなりかかっていると 保阪正康氏は警鐘を鳴らしているとのこと。 ゴーンの恣意的な逮捕がそれではないかと太田氏。 日産の苦境に触れ「経産省が潰したん...
メディア

10月18日 大竹まこと ゴールデンラジオ! 大竹まこと紳士交遊録 ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) 玉川徹(テレビ朝日社員)その2

第三者委員会の調査委員会委員長の小林敬は村木事件のでっち上げの時にトップであった、という話。 「関電経営トップ「居座り」と「関西検察OB」との深い関係」 らへんがそのことでしょう。 拝金主義による斟酌でテレ...
メディア

10月18日 大竹まこと ゴールデンラジオ! 大竹まこと紳士交遊録 ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) 玉川徹(テレビ朝日社員)その1

は関電について。 豊松秀樹副社長の豪遊について金子氏が説明。 「関西電力の豊松秀己元副社長が「月500万円豪遊」と文春報道 資金の出所に疑問も」 50万円のスーツも許せない、とすかさず合の手を入れる玉川氏。しかしこの豪遊は絶対...
大竹まことゴールデンラジオ!

2018年11月30日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) その2

甘利小渕柴山東電経営者森友佐川 などとの不公平を列挙。 「検察警察が前面に出てくる社会っていい社会とは思えない。」とのこと。いや~しかしここら辺を批判するのは勇気がいりますよ。なかなか金子氏以外正面攻撃しないところでしょうね。 小沢...
大竹まことゴールデンラジオ!

2018年11月30日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) その1

はこの週になるくらいからがぜん勢いを増してきたゴーン無罪説について。 検察リークで出てくる情報が、社内で秘密扱いだったとか、印象操作に過ぎず、悪質というかちんけな感じ。攻めあぐんでいる証拠のように感じますね。 しかし、ルノーか...
大竹まことゴールデンラジオ!

3月30日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(慶應義塾大学経済学部教授)

は佐川答弁の矛盾点とそこに見え隠れする真実について。 「嘘つきは必ずぼろがでる」ということ佐川を解剖。 詰みに詰んだ答弁をさらに詰ましつつ、しっかり追及しない野党を叱咤。 やる気の問題なんでしょうね。 テレビで森友...
WORLD

2018年11月23日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者)

はゴーンがコストカッターなのに高給を違法にもらっていたことを批判。 特に「人権派」の人たちに、これにかこつけて日産を立て直した手法まで批判する人がいますけど、対案を立てるのは容易ではなく、おいそれと批判できるものではない。 金子氏は...
メディア

2018年4月21日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者)

はセクハラ事件について怒るも核心となるテレ朝の隠蔽と政権との癒着には触れず。 それ無しでよく事件について話していけるなと呆れるばかりです。 パッチワークのように話を紡いで批判したいところだけ批判していく。 例えば名乗り出...
大竹まことゴールデンラジオ!

2018年11月16日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) その6

ただ実習生の待遇の話に焦点を絞るのは一種の逃げだ。 人権的には喫緊ですが、社会的提言としては移民国家になるのに賛成なのか反対なのか。そこから議論しなければなりません。その上に建てるべき議論なのです。 その意見の表明がない。 「リベラ...
メディア

2018年11月16日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者) その5

都市部で局地的バブルが起きており外国人や富裕層が儲けているとのこと。 金融緩和はお金を持っている人にお金が集まるようになっていて局地的バブルになっているとのこと。 お金を刷るのは「持続可能性のない・恒久性のない財源」とのこと。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました