無責任

スポンサーリンク
社会

不死身の特攻兵―軍神はなぜ上官に反抗したか 鴻上尚史さん

では日本型組織の維持というがそれは無責任と利権の塊だ。 近代になる前にはこれほど無責任と利権がまかり通った組織は(あまり)存在しなかったと思う。 江戸幕府も日本に自らが無用と悟った時に自壊した。 良い意味で全体のた...
社会

(平成とは 取材メモから:70)9・11と日本:3 焼けつくような視線

は丸山眞男の無責任の「思想」が、国内において戦争犯罪を追及させないのみならず、統治のためにアメリカに生かされた戦争犯罪者たちを為政者に抱える日本の、自国を(詭弁によって)擁護するための、外交的な紋きり言葉になっていたのだなとい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました