安倍晋三

スポンサーリンク
社会

12月26日 ワイドスクランブル!

はざっと視聴しましたが、小泉純一郎元首相を招いて、脱原発をの主張をはじめとした一年の安倍内閣の総括を。 聴き手の大下容子アナウンサーは言葉の端々に勉強が伺えるし、 小泉政権当時のこともしっかり覚えているのはさすがは鍛えが違う感じだ。...
メディア

12月15日 サンデーモーニング 風をよむ

は安倍政権を回顧するもETF買い入れやネット工作に触れず。 第一次政権は今とは違ったという話もありました。 安倍は能力は無いし清廉さもゼロなのだけれども、当時は今までの枠組みを踏まえて穏当にやって行こうという雰囲気はあった。 ...
スポーツ

稲垣啓太、安倍首相から「笑って」と声掛けられるも無表情 リーチマイケルらと表敬

はいつものこの種のニュースと同様緊急ニュースのように「報道」される。 「ザイアンスの単純接触効果」を利用した、安倍政権の広報活動だ。 安倍晋三のコメントには、桜を見る会に招待するというジョークが欲しかった。これはもちろん...
社会

安倍総理大臣 解散総選挙「ちゅうちょなく断行」[2019/12/10 01:14]

安倍政権は未来の日本人から借金をして金を配っていて支持率が高い状態なので選挙をすれば勝つでしょうね。 アベノミクスとそれを首相にまで押し上げた、拝金主義で安倍的になっている日本国民の集大成といえそうな選挙になりそうだ。
社会

「反社会的勢力 定義は困難」政府が答弁書 桜を見る会受け 2019年12月10日 19時04分

は指摘されているのを聞かないんですけど、何でも定義が無いといえば議論を有耶無耶にできると思っているという、歴史修正主義者としての活動がそのままスライド転用された形だ。
大竹まことゴールデンラジオ!

2018年5月21日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト森永卓郎(経済アナリスト、獨協大学教授)

では財務省は徴税権を握っていて怖いので検察は佐川を有罪にできなかった、というとってつけたような牽強付会の説を披露。 安倍官邸の影響だというという説が主流であって、誰もが思うことなので、それを否定して安倍を助ける方向に誘導する意見であ...
歴史

(ひもとく)オウム真理教と閉塞の時代 危機感植え付け遊びを本気に 片山杜秀

はカルトとしてオウム真理教と戦前の日本を率直に並べた文章。 書かれずに北一輝でお茶を濁されていますけど、偽科学に対して戦前にあったものは天皇制だといえます。 出発点が偽りだとすべて偽りに化けていくという典型をこの二...
大竹まことゴールデンラジオ!

2018年9月14日 大竹まこと ゴールデンラジオ! ゲスト金子勝(立教大学特任教授、慶応大学名誉教授、経済学者)

は「外交の安倍」と報道されるその虚構。プーチンにあしらわれた安倍について。 プーチンは待たせるのが好きだから、待たされただけで批判されるのは泣きっ面に蜂でかわいそうでしょう。小物だから待たされやすいとは言えますが。 対ロ外交は散々で...
社会

「安倍辞めろ」コールで騒然=秋葉原の首相演説会場 自民総裁選

は秋葉原のネット空間の人たちもだんだん自分の仲間だと思っていた人達が実は自民党の工作員であったりその影響を受けた人たちであったことに気が付きつつあるということなのだろうか。 大手マスコミが隠匿する腐敗の核心なので自衛する...
社会

9月8日 サンデーモーニング 風をよむ その1

は嫌韓本を枕に炎上商法全体に議論を広げていく内容。 そもそも嫌韓本を炎上商法に含めてよいのか微妙でしょうし、戦時報道に至っては炎上商法とは呼べないでしょう。 炎上商法は善悪含めて社会に波紋を広げるものと定義できると思う。これら...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました