スポンサーリンク

日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~ 独立問題に揺れるスペイン! ニッポンとのおいしい関係とは!?

はバスクが今こういう感じになっているとは感慨深いですね。「スペイン・バスク地方の過激派組織、8日に完全武装解除」()は喜ばしいことです。

日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~ 人類を救うスーパーマシン!激動の世界史にトラクターあり

は地味な特集に思えて今までやっていなかった分野なので新鮮な特集。最近かの中公新書でトラクターの本が出たらしく、それを下敷きにしている模様。アメリカで「緑の巨人」と呼ばれるジョン・ディアの超巨大トラクターは壮観の一言。いやーでかい!!圧倒的シ...

「天ぷら油に引火した」屋形船燃え従業員が負傷[2019/03/27 18:42]

江戸時代は火事になるとしててんぷらは屋台でしか営業が許されていませんでした(ただWikipediaによると幕末には店舗があったらしい)。屋形船でも釣った魚を天ぷらにして出していたとのことですが、これも屋形船なら延焼しないという思...

日経スペシャル 未来世紀ジパング ~沸騰現場の経済学~ 中国異変!「マラソン、蘭州ラーメン…ブームに隠れた野望」

は中国の今について。深圳は噂通りさすがにダイナミックですね。すでに電気自動車といえば中国という状況になっているんですね。日本も選択肢を提示できるようにならなければなりませんよね。

NHKスペシャル「巨龍中国 1億大移動 流転する農民工」

は中国が大都市に来ていた農民を無理やり追い出して中小規模の都市に移動させようとしているというお話。中国流の地域振興策といえるのだろうか。強引に次ぐ強引で本当に人間扱いされていない感じ。水流を捌くようにというか、自由主義社会のみならず...

NHKスペシャル「追跡 パナマ文書 衝撃の“日本人700人”」 その1

は全く心当たりはないといがらしゆみこ氏。まったく違う人でもペーパーカンパニーを作れるのであればどうしようもないですよね。しらばっくれられたらそれまでですし。浅川和彦氏も知らないで通せば通ったのかも。下手を打ったのか?「日本人700人」という...

NHKドキュメンタリー – エマニュエル・トッド 混迷の世界を読み解く その6

かつてマルクスは「世界の労働者よ団結せよ」といったが団結したのはエリートだった。エリートと労働者が団結し国という単位を大切にしなければならない、とトッド氏。この団結を一番邪魔しているのは、いわゆる内部のプロレス的なものだと思う。エリートとし...

NHKドキュメンタリー – エマニュエル・トッド 混迷の世界を読み解く その5

中国に対してはかなり悲観的な見方一色のよう。少子高齢化に触れないでここまでシナリオが悲観的なのですから余程悲観的でしょう。中国が崩壊するというが、考えられるシナリオはどのようなものなのだろうか?現代日本がまさに直面していますが、日本が間違え...

NHKドキュメンタリー – エマニュエル・トッド 混迷の世界を読み解く その4

移民を引き付ける魅力のある国が「都会」になりそうではない国は「田舎」になるのがグローバリズムであるとトッド氏。今後果たしてアメリカは「田舎」化するのだろうか。それでは新しい「都会」は一体どこに誕生するのだろうか。そしてこれを考えると「日本語...

NHKドキュメンタリー – エマニュエル・トッド 混迷の世界を読み解く その3

EUについては、アメリカの覇権に対抗するつもりがドイツの覇権を確立してしまったとトッド氏。EUは解体していくだろうとのこと。数字をみればイギリスが割を食っているのは一目瞭然。まぁ、イギリス内で格差をなくすように分配すれば多少はマシなのかもし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました