米・イラン対立 衝突回避へ自制求める

米・イラン対立 衝突回避へ自制求める
 トランプ米大統領がとっぴな行動で世界を混乱させるのは相変わらずだが、今回は深刻度が一段と高い。イラン革命防衛隊司令官の殺害だ。

アメリカは第三次世界大戦だなどと言って盛り上がっているようだ。
ツイッターでは「#WWⅢ」がトレンド入りしたとのこと。
中にはもしかして本当に心から心配している人もいるかもしれませんが、多くの人の心の多くを占めるのは、安全地帯で楽しむスリルだろう。

質の悪い話だと思う。
トランプのエンタメとしての政治を楽しんでいるように思う。

「1月7日 羽鳥慎一モーニングショー」をはじめ、センセーショナリズムを好むテレビがそれに乗っかっている。これがトランプの戦略だ。

心から楽しんでいる人間は限られるかもしれませんが、一人一人の中にこういったものはアナログ的に混在していると考えます。
世界の一人一人の人がこのような気持ちが無いかと点検し、不動明王の気合をもって振り払うことが必要だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました