NHK クローズアップ現代+ 香港デモ“持久戦”の行方は?~市民vs政府 最前線で何が~ その1

香港デモ“持久戦”の行方は?~市民vs政府 最前線で何が~ - NHK クローズアップ現代+
2019年11月5日(火)放送。5か月近く続く香港の抗議活動。政府に対して市民が徹底抗戦を続ける一方で、様々な“変化”が起きている。デモを呼びかける若者などが襲われる事件が相次ぎ、デモへの参加をためらう市民や、香港から離れようとする市民が出始めているのだ。抗議活動の長期化で、経済成長率が10年ぶりにマイナスになる見通し...

では民主化された香港を守れないなら香港そのものも壊して自爆しようという「攬炒」という合言葉が香港で飛び交っている現状を取材。
攬炒はやめて逃げてもらいたいですね。
こういったことが行われる背景には、香港を守るという使命感と同時に、移住が速やかにできない事情もあると思う。
移住ができるような手配をいろいろな人に整えてもらいたいですね。

この番組では他の番組ではみかけたことがない、民主派への謎の襲撃や、警察の過激な取り締まりを放送。
これが香港の現状です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました